健保からのお知らせ

2020/11/24

マイナンバーカードを健康保険証の代わりに使うための手続きについて

2021年3月(予定)から一部の医療機関でマイナンバーカードが健康保険証の代わりに使えるようになります。

厚生労働省は、2023年3月末には概ねすべての医療機関で使えるようにするとしています。

マイナンバーカードを健康保険証の代わりに使うための手続きをお知らせします。

 

1、既に「マイナポータルの利用者登録」を完了している方は、「初回登録」の手続きのみとなります。

添付ファイルの「スマホ版 申込」と「スマホ版 状況照会」または「PC版 申込」と「PC版 状況照会」を

ご参照ください。

なお、「PC版 申込」の場合、ICカードリーダーが必要になります。

 

2、マイナンバーカード取得後、まだ「マイナポータルの利用者登録」をしていない方は、

「一括登録」の手続きをご活用ください。

一括登録は、マイナポータルを通じて「マイナポイントの申し込み完了後」に、

①「マイナポータルの利用者登録」 ②「初回登録」の順番で手続きを行います。

一連の手続きは、添付ファイルの「マイナポイント申込方法」をご参照ください。

添付ファイル

このページのトップへ